++Diary++

どぅおもぉごめんなつぁい <(_ _)>

ものごっつい久々の更新です。

この半年いろいろあったな・・・

でも、『とりあえず更新しなきゃ!!』と言うネタがあるので書いてみよ〜


昨日、お昼ご飯を食べに仕事から一時帰宅したときのお話です。

前ふりです。その前の日の夜に、びぶ兄から携帯電話を変えたのでよろしく!!との伝言がありました。電話を受けたのはびぶ父です。

びぶ母『お兄ちゃんが大変なんだけど(; ̄O ̄)』
びぶ『どうかしたん?』
びぶ母『お兄ちゃん・・・会社の金庫からお金を借りて株を買ってたらしいのよ。それでね、損はしてないらしいんだけど、会社の人にばれちゃったのか自分で告白したのかわからないけど、何だか大変な事になっちゃてるらしいの。』
びぶ『それで、金額は?』
びぶ母『200万・・・それでね、株はすぐに売れないらしくて、お金を何とかして欲しい、みたいなことを言ってるのよ』
びぶ『は?200万?・・・』
びぶ母『そんなお金ないから「嫁さんに相談してみれば?」って言ったら、「今、会社も監査が入ってて忙しいからまた後で電話するね」って電話が切れた』
びぶ『それホントにあにちゃん?』
びぶ母『声は変だっだよ、風邪引いてるのか動揺してるのかわからないけど・・・だみ声みたいだった。昨日電話がかかってきた時も、変な声だったって、お父さんが言ってたわ。』
びぶ『うーーん、ちょっと待て!!』
 
  びぶは徐に携帯を取り、びぶ兄の携帯をコール・・・

びぶ兄『もしも〜し?』
びぶ『あにちゃん、携帯変えた?』
びぶ兄『いや、変えてませんけど?ていうか、今かけてるじゃん。なにかあった?』

  ここまでの会話で何かを感じ取った?

びぶ『いや、あにちゃん会社のお金使い込んで株買った?』
びぶ兄『買ってないよ、使い込んでもないし』
びぶ『じゃこれは、やっぱり”振り込め詐欺”でつか?』
びぶ兄『そうだと思います。』

  !Σ( ̄口 ̄;; びぶ家にも魔の手が伸びてきたのです。

びぶ『(母に)あにちゃん携帯変えてないし、会社のお金も使い込んでないってさ。その電話詐欺だよ。よ〜く落ち着いて考えればわかることじゃない?あにちゃんのお仕事SEだよ。パソコンならまだしも、会社の金庫に触れる事が出来る立場じゃないじゃん?』
びぶ母『言われてみれば、そうよね・・・』

念の為、警察にも電話しときました。
詐欺師の使ってる携帯番号も知ってるので通報しときました。

  ちなみに、その後詐欺師から電話はありませんでした。
  この家からは、金を取れないと思ったのでしょう。 
  
先程、ヤフーのニュースを見たら210万円被害の振り込め詐欺があったと載っていました。手口もびぶ家にかかってきたのと同じ内容で・・・同じ詐欺グループなのでしょう。早く捕まって欲しいです。

びぶの両親も、微塵も疑っていませんでした。
多分びぶが気付かなかったら、詐欺にあっていたかもしれません。

今までは他人事と考えていたけど、実際詐欺にあいかけてた家族が身近にいるので、人事には思えなくなりました。

怪しい電話がきたら、まず本人に確認を取ってくださいね。
2008年03月22日(土)  No.9

この記事へのコメント

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
1000文字まで
Icon Icon
Pass

この記事のトラックバックURL
http://pin.pon-zu.com/diary/sfs6_diary_tb.cgi/200803229

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<< 2008年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2008年03月22日(土)


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 1.33